Friday, December 22, 2006

vaio type G

連続投稿です。

今日初めてsony vaio type Gを触ってみたんですが、
ディスプレイがXGAなんですね...
type TはWXGA(だったかな?)でtype Gより3万ぐらい安いわけで、
type Gのメリットは筐体がカーボンでできているだけのようです。
なんであんなの作ったのかが、いまいち理解できませんでした

3 comments:

Anonymous said...

Tがコンシューマー向け
Gがビジネス向けなり

ざきやま said...

「普通に比べ、異常に黒いその”モノ”は、圧倒的な存在感を放っていた。決して大きくはないものの、確かにそれはオトコとしての威圧感を放っていた。それを見た私は思わず感嘆の声をあげずにはいられなかった。高ぶる期待と興奮に顔を蒸気させながら、私はゆっくりとそれに手を伸ばす。根元を左手で押さえ、そして右手でゆっくりと勃こす。怪しくそそり立ったそれは、私のはかない理性を打ち砕くには充分すぎるものだった・・・」
遅ればせながら、ThinkPad x60との初対面を果たした感想を、フランス書院風味でお伝えいたします。

SAHARA said...

>Anonymousさん
ビジネス向けってのはわかっているんですが...
僕がtype Tが好きで、欲しいってことだけですね

>ざきやまさん
それじゃまだ電源入ってないYO!