Thursday, September 27, 2007

水曜どうでしょうのフォント

こちらのサイトに詳しくまとめてありました。
http://saikorodamasii.hp.infoseek.co.jp/font.htm

また、水曜どうでしょうサイトで、オリジナル書体が売ってます。
http://www.htb.co.jp/suidou/matsuri/goods/bgbee.html
個人的にな流隷体W7が一番好きかな...
年賀状に使ってみたいですね

Wednesday, September 26, 2007

iphone war this week

今週は...4日しか勤務じゃないから楽だなあ。
普通の人はこう思っているかもしれない。

しかし、今週は戦争が始まる。
片方はApple、もう一方はiPhone hackerたちだ。

今月に入ってから、hackerたちはSIM lockを解除するソフトをリリースした
本当はもっと早くリリースできたが、Appleに止められていたのだ。

それに対してAppleは宣戦布告をした。
「次のiphone updateでsim unlockを殺す」
と宣言したのだ。
(これをSIM unlock iphoneを使えないようにする、と解釈した人が多かったから騒ぎは大きい)
sim lockという技術はどれもソフトウェアで実装されている。
だから、firmware updateでどうにでも制御できるのだ。

おまけにjobs公認の"iphoneソフト実験の為の機器"ipod touchは、
iphoneよりも複雑なアクセスをiTunesと行う。
hackソフトが入る隙を与えないのだ。

地球の表面では、常に戦いが行われているものだが、
ネット上の戦いも絶えることがない。

Monday, September 24, 2007

どうでしょうの後を追う人たち

水曜どうでしょうは、いろいろな場所を旅していて、
それに魅了されて同じ場所を訪れる人も多いようです。

例としてタマンヌガラに行った方々。
http://kukuman999.exblog.jp/5292042
http://blogs.yahoo.co.jp/yomogi_koneko/21632183.html
僕も一度行ってみたい
ただ、どうでしょうは基本的に辛いことをしている番組なので、
同じことをしようと思うと、自分も辛いわけです。
これは考えものだ。

しかしDVDで見た場所を実際に訪れてみると意外と楽しいものです。
前にも書きましたが、青ラベル君との卒業旅行に湯河原を選んだのは、
ダウンタウンガキの使いー笑っては行けない温泉旅館で使われたロケ地だからなのでした。

Sunday, September 23, 2007

「プラダを着た悪魔」の携帯

「プラダを着た悪魔」の主人公Andyが使っている携帯の機種、
気になった方も多いかもしれません。
どうやらT-mobileのSidekick 3というものらしい。
http://www.sidekick.com/Home.asp
日本では使えないし、第一買えませんね...
ちなみに、Mirandaの携帯はRAZR。
M702iSを使えば、RUNWAYの編集長と同じ携帯です。

From iPhone

Sorry my cheap English..
Because iPhone does not support Japanese input now, but iPod touch does.

BTW, I want to go shinjuku today.

Sent from my iPhone

Saturday, September 15, 2007

iphoneの箱


DSC00255.JPG, originally uploaded by nahareport.

apple special deals で買ったので、普通のiphoneとは箱が違います。
"Apple Certified"の文字が。

Sunday, September 09, 2007

iPhone 買いました


DSC00252.JPG, originally uploaded by nahareport.

クアアイナ(仮名)氏とクアアイナ父の全面協力を頂いて、
iphoneを手に入れることができました。
本当にありがとうございました。

今は亡き4Gバージョンを、apple store(online)のspecial dealsで買いました。
9/6の値下げ前に注文したので、ちょっと損してますが...




Saturday, September 08, 2007

GSM in Japan...

iPod touchの登場で、iPhoneの日本上陸の可能性が下がった、
そういうレポートを見ると非常に悲しい。
日本の携帯インフラは日本独自であり、世界標準ではないのは有名だ。

そこでちょっとGSMが日本で使えるようになるかどうかを考えてみる。
電波法は考えずに、実際に可能かどうかということである。

まずはキャリアの資金的にどうか。
GSMのアンテナは、PDC(2G電波。docomoで言うmova)やW-CDMA(FOMAやsoftbankの3G)やCDMA-2000(auの3G)のアンテナよりは安いといわれいている。
それでも、日本中にアンテナを立てたら、1兆円ぐらいかかるんじゃないだろうか。
微妙。

ユーザがGSMの電波で耐えられるか。
i-modeやi-modeメールを使うことが日常になってしまっているので、SMSぐらいしかできないGSMではユーザが満足できなそう。

と、いうことで今更日本でGSMが使えるようになることはなさそうに見えます。
おまけで、個人的な予想ですが、
横須賀のntt docomoのR&Dの中と、沖縄の米軍基地の一部ではGSMが特別に設置されているような気がします。

いわゆる"メーカー"の憂鬱

私は実は、とあるメーカーで働いています。
残念ながら勝ち組のR&Dではなく、
リアルに製品を作る仕事ですが...

一般的に、ハードウェアを売ってももう利益が得られないという風潮があります。
しかし、appleだけは別。
appleの製品の利益率は最大50%と言われています。
製品の機能が、デザインが素晴らしい...それだけではないと思います。
appleは、製品の売る方法が普通ではないのです。

最近のメーカーが利益を得るところは、
製品に付けるオプション。
例えばソフトや、売った後のサポートとメンテナンス。
だから製品自体は原価割れであっても売りつける。

しかしappleは、その逆。
製品にタダの特典が付いてくるのです。
MacOSや、iTSは製品を売るためのエサでしかない。
MacOSには莫大な開発費がかかっていると思うんですが...
頭のいい人の考えることはすごいですね。