Thursday, August 19, 2010

intelがMcAfeeを買収

telegraph: Intel buys McAfee in $7.8bn deal to address rising cyber attacks

何十億ものインターネットデバイスが相互につながりっている。
携帯電話、ワイヤレスデバイス、テレビ、車、メディカルサービス、ATM…
Intelはセキュリティとハードウェアは結婚する必要があると言った

With billions of new Internet-ready devices connecting with each other, including mobile and wireless devices, TVs, cars, medical devices and ATM machines, Intel said there was a need to marry security with hardware and software.

Intel CEO Paul Otelliniが言うには、
「昔、エネルギー効率と接続性がコンピュータに必要とされた。
未来を見つめれば、セキュリティはそれらに加わり、
人々がコンピュータエクスペリエンスで必要としているのだ」

Paul Otellini, Intel chief executive, said: “In the past, energy-efficient performance and connectivity have defined computing requirements. Looking forward, security will join those as a third pillar of what people demand from all computing experiences."

「この"サーバー攻撃"は、ここ数年で大きく変わった。
何百万もの脅威が毎月増えている。」
と言うのは、McAfeww CEO Dave DeWaltだ。

The "cyber threat landscape" had changed dramatically over the past few years, with millions of new threats appearing every month, said Dave DeWalt, chief executive of McAfee.

彼はさらに、
「我々はこの併合が安全と、セキュアで信頼できるインターネットデバイスエクスペリエンスをもたらすと信じている。」

He said: "We believe this acquisition will result in our ability to deliver a safer, more secure and trusted Internet-enabled device experience.”

この$48/1株の取引は、お互いに同意した結果だが、
RAの承認を得なければならない。

The $48-a-share deal has the unanimous agreement of both boards, but is still subject to approval from regulatory authorities.

McAfeeはIntelの完全子会社となるだろう。

McAfee will become a wholly-owned subsidiary of Intel.

No comments: