Saturday, September 11, 2010

[趣味探訪]美術館

今まで何度か書きましたが、僕の趣味は趣味探しになりつつあります。
少し試して趣味にならなかった事は、もしかしたら他の人に負けないのかもしれません。

一時期、美術館や博物館巡りを趣味にしようかなと思っていた時期がありました。
そのころちょうど、福岡に行く用事があったので、
ここぞと思い、Apple Store福岡天神を見たあと、福岡市美術館に行ってみました。

行ってみてわかったのですが、
ここには草間彌生氏のかぼちゃがあるところなのです。
入ってみると、「館内を案内しますよ」という係員の方が居まして、
美術館初心者なので案内してもらうことにしました。

で、最初に見たのがこれでした。
Anselm KieferのMelancholiaです。
(今もあるかは不明。4年くらい前の話です)

この作品は、Albrecht Dürerの代表作、Melancholiaの現代版なのだそうです。

へえ〜と思い、なんとなく次の作品をキョロキョロし始めたところ、
係員の方がこう言いました。
「Dürerの作品は様々な学問を表しているらしいのですが...
なんで現代版にすると灰色の戦闘機になるのでしょうかね?どう思われましたか?」
なんと質問されてしまいました。
ちょっと考えて、
飛行機は色々な学問を使って作る。けど、それを戦争に使うからメランコリアなんじゃないですかね?
というふうに答えたような気がします。

これがきっかけで美術に目覚め..とかなったらよかったのですが、
それ以来美術館とか全然行ってません。
日曜美術館はたまに見ていますが。

No comments: