Sunday, February 06, 2011

コンテンツプロバイダも捨てる旧世代


写真右から2番目のiPod 5th gen.は、video podcastを入れ、
テレビに接続してそのpodcastを再生するのに使っています。
何を隠そう、このiPodは昔の彼女(今の奥さん)からプレゼントしてもらったもので、
HDDかカタカタいうようになっても普通に使っています。

最近ふと気がついたのですが、video podcastの中で、
このiPod 5th gen.で再生できない高画質なものが出てくるようになりました。
同じsubscribeでも、最近配信されているものが高画質に変わっていたりするのです。
まあ、現代にVHSビデオ再生機を持っているのと同じ状況なのでしょう。
おとなしく、新Apple TVを買うべきなのだと思います。

旧式iPodや旧式iPhoneでも、1年以上ソフトウェアアップデートがあったりするので、
いつのまにか取り残されていることに気がつかなかったりしますね。
目を配っていないと、コンテンツ配信側の方針が変わったり、
その他いろいろなサービスやアクセサリからサポート対象外にされてしまっていることが割とありますね。

No comments: