Saturday, December 29, 2012

Chrome for iOSはかなりオススメ

iPhone, iPadで使えるChromeブラウザ、いまいち不人気ですよね...
App Store
https://itunes.apple.com/jp/app/chrome/id535886823?l=en&mt=8

原因はChromeが使うブラウザエンジン(webkit)がiOS標準のものそのままだということ。
Mobile Safari(iPhone, iPad用のSafari)はiOS標準のブラウザエンジンよりちょっと良いものを使っていて、
Chromeがどう頑張っても勝てるわけないという理論です。
しかし、Chrome for iOSはオススメです。
特に、僕みたいにイオンSIMプランA(150kbs)とか、IIJ mioとか、ServerMan SIMとか、
そういう低速な通信を使っている人には特に。
そう思った理由なんですが...

1. そもそもMobile Safariがあやしい
Apple製のiOS向けアプリは動作があやしいものが多いです。
iPhone, iPad用のSafariもその例外ではなく、動きが止まっていることが多々...

2. ChromeだとURLと検索窓が同じ
iPhoneの横幅が無い画面では、窓が統一してあるほうが楽ですよね...
サジェスションも出ます。

3. プリロードがある!
ユーザーがこれから見るであろうページを、先に読み込んでおいてくれる機能です。
これが低速通信ユーザーの味方。
3G通信で使うには設定が必要なので、見てみましょう。
メニューからSetting (設定)へ
Privacy (プライバシー)の中の、Preload Webpages (ウェブページのプリロード)をAlways (常時)に変えます。
以上。Done。


話は変わりますが、一番最初の画像の右下の「Stitcher」、
https://itunes.apple.com/jp/app/stitcher-radio/id288087905?l=en&mt=8
Podcastをよく聞く方におすすめのアプリです。
聞きたいPodcastをFavoriteに登録しておくと、Wifiに接続されたときに最新エピソードをダウンロードしておいてくれます。
Apple版のPodcastアプリは...凄く酷いですからね。
こういう優秀なアプリがあると嬉しいです。

Monday, December 24, 2012

フレッツ光加入でiPad 4th gen購入


全然買う気はなかったのだけど、iPad 第4世代をゲット。
当然、この投稿はこのiPadから書いています。

買う気はないのに買った経緯...は単に実家をフレッツ光にしたら、
何でも値引きされるわけで、じゃあiPadにしとくかなという感じ。
ご存知の通りフレッツ光は恐ろしいほどの営業活動を行っており、
実家にも何度も来ています。
実は昨日も来て、僕が対応する事になってしまったわけで...
面倒で非常にイライラしたので、再発防止策としてじゃあこっちから光に変えてしまえという感じ。

これからフレッツ光に加入しようかと思っている人の為に少し書きますと、
まず1月末までなら工事費実質無料キャンペーンになっています。
(通常1050円24回払いで、1050円ずつマイナスとなる)
その他諸々キャンペーンで、初期費用はほぼ相殺されます。

月額料金はADSLの時より1000円(24ヶ月まで。それ以降2000円増だけど、その時はauひかりに乗り換えるか...)

ここからはiPadを安くするための方法です。
僕がヤマダ電機で頭を抱えて考えたオススメの方法です。
30000円強値引きされました。
・現存回線は残して、光を増設工事してもらう
   これは現存回線ひかり電話化を避けるため。ひかり電話は停電時に通じないので
・オプションは入っておいて一ヶ月後に解約
    オプション入らないとiPad が安く買えないので
・オプションはひかりTVをさける
    解約が大変なのと、機器返還が必要なため。
   それ以外、電話だけで解約できるものは加入して大丈夫。
   ひかり電話加入でiPadがもう一万円安くなるんですけどね...トレードオフを考慮しましょう。
・プロバイダはOCN
    さすがNTTがやっているだけあって、光への契約変更や、ルーター設定など全部やってくれます。
    ウチは親がたまたま元々OCNだったので色々楽でした。
    実家と離れて暮らす、家庭内SEさんは楽できると思います

さて肝心のthe new iPadですが、実はまだじっくり使っていません。
なんたって、買う予定じゃなかったので...
世間はiPad miniの話題で持ちきりですが、僕はA4サイズのPDFをよみたいので、
10インチのiPadでよかったと思います。
そもそもMiniは在庫が無いんですが。

ケースもまだ買ってないのですが、やはりApple純正のものがいいので、
iPad smart caseにしようかなあと思っています。
スマートケースは、スマートカバーとは違って背面も保護できるので良さそうなんですよね....

Friday, December 21, 2012

Chrome OSをwindows PCで使う方法

/***update***/
この記事の方法だけでは、Flash、Java、mp3、mp4、pdf、google talkが使えない為、
それらを有効にする方法を別記事に書きました。
http://nahareport.blogspot.jp/2013/02/chromiumosflashjavapdf.html
/***************/

(2014/2/24記事更新)
Chromebook、Chromeboxが話題ですが、日本では未発売となっています。
Chrome OSはとても魅力的なOSなので、家にあるWindows PCで試してみましょう。
(Windowsを削除することはないのでご安心を)

用意するもの
・Windows PC (CPU 1GHz以上、メモリ1GB以上)
・USBメモリ 4GB以上 (このUSBメモリにインストールして起動します)
そう。実はこれをやりたいがためにわざわざノートPC買ったんです...
http://nahareport.blogspot.jp/2012/10/lets-note.html

起動用のUSBメモリを作成しましょう。
Chrome OSのオープン版であるChromium OSで、USBメモリ用イメージは以下サイトにあります。
http://chromium.arnoldthebat.co.uk/

Dailyに進むと以下3種類がありますが、
・Camd64-OS*.img.7z
・CARMOS*.img.7z
・Cx86OS*.img.7z
PCが64bitならCamd64-OS*.img.7z、x86またはよくわからない場合はCx86OS*.img.7zにします。
一番下が一番日付の新しいbuildですので注意。
〜.vdi.7zはVirtualBox用の仮想マシンイメージですが、動作が微妙なのでおすすめしません。
本手順のUSBメモリ型がまともに使えると思います。

(1)windowsでUSBメモリを作成する場合
ダウンロードしたChrome OSのイメージを7-zipで解凍します。

(ファイル名は.zipだけど、7-zipで解凍しないと正常にできないです。たぶん。)
Win32DiskImagerを起動して...
解凍したイメージファイル(.img)と、USBメモリのドライブを指定して「Write」
書き込みがうまく行かない場合は、イメージファイル(.img)をc:\直下に移動してみてください

(2)Mac OSXでUSBメモリを作成する場合
.7zの解凍はKekaを使います。
http://sourceforge.net/projects/keka/
書き込みはddコマンドを使用します。ddコマンドについては以下記事を参考にしてください。
http://nahareport.blogspot.jp/2013/03/mac-osxdd.html

(3)LinuxでUSBメモリを作成する場合
.7zの解凍はp7zipを使います。
http://p7zip.sourceforge.net/
書き込みはddコマンドを使用します。

USBメモリができたらwindows PCに刺して、USBメモリから起動するだけです。
一番最初の起動時に初期設定画面がでます。
見ればわかると思いますが、言語をJapanese(日本語)に、
キーボード配列を日本語(環境にあわせてください)にしてください。
その後、アカウント登録画面がでますが、いつものGoogleアカウントでログインしましょう。
次回起動からはGoogleアカウントのパスワード入力のみで使えます。
20秒位で起動されます。(USBメモリの速度にもよると思いますが)
Chrome OSというと、Chromeブラウザを画面最大表示したものを想像される方も多いと思いますが、それは昔話。
今はマルチウィンドウになってます。

もともと僕のノートPCが貧弱なせいですが、windows 7よりはサクサクと動きます。
デザインも割と凝っていますし...
PCによっては(少なくとも僕のノートPCは)CtrlとAltが逆に認識されているようです。慣れれば困らないですが。

久々に使ったら結構楽しいので、時折使ってみようと思います。

Saturday, December 15, 2012

Windowsデスクトップ用Windows Phoneアプリ

なにかと謎の多いWindows Phone app for Desktop。
現在Preview版が以下からダウンロードできます。
http://www.windowsphone.com/ja-jp/How-to/wp8/windows-phone-app-for-desktop

一応アプリの説明をしておきますと、これはWindowsをWindows Phone 8の母艦とするためのソフトウェア。
Windows Phone 7の時は、Zune Software
http://support.xbox.com/ja-JP/zune/software/download
を使っていました。
Zune SoftwareはWindows Phoneの管理だけでなく、音楽管理や再生、ストアの機能を備えていました。
Zune Software詳細は以前書いたので、そちらをご覧ください。
http://nahareport.blogspot.jp/2011/01/zune-softwareitunes.html
対して、デスクトップ用Windows Phoneアプリは、音楽管理や再生、ストアの機能はありません。

インストールしてWindows Phoneを接続してみますと...
設定が出るのですが、
Sync Music, videos, and more fromの部分で、
「iTunes」か「Windows Libraries(つまりMy Music/My Videoに入っているものを同期)」が選択できます。
この並びだと、iTunesインストールが推奨されているような...

こんな感じ。Windows機にはiTunes入れてないので、これからちょっと試してみます。

Thursday, December 13, 2012

2011年ガジェット振り返り[去年だけど]

どうも去年(2011年)末、ガジェット振り返りをしていなかったようなので、
今更まとめてみようと思います。
今年のガジェット振り返りはこちら
http://nahareport.blogspot.jp/2012/12/2012.html

///1月
HTC trophy
http://nahareport.blogspot.jp/2011/01/htc-trophy-windows-phone-7.html

自分初のwindows phone 7端末。非常によかったです。

MONOSTEADY
http://nahareport.blogspot.jp/2011/01/movie.html

この頃は写真熱が高かった気がする。

///2月
Apple TV 2nd gen
http://nahareport.blogspot.jp/2011/02/apple-tv-2nd-gen.html

Apple TVは使う頻度はそれほどでもないのですが、非常に便利な製品です。

///3月
SANYOスティックブースター
http://nahareport.blogspot.jp/2011/03/sanyo.html

震災があって大変な月でした。

///4月
motorola defy

そういえばこんなの持ってたな...

///5月
blackberry pearl 3g 9105
http://nahareport.blogspot.jp/2011/05/fomablackberry-pearl-3g-9105.html

2011年は携帯買ってますねえ...

///6月
特にないようす。

///7月
食洗機
http://nahareport.blogspot.jp/2011/07/blog-post_16.html

今日も働いています。

///8月
nexus s
http://nahareport.blogspot.jp/2011/08/nexus-s-review.html

コレ買ったの去年だったのか...

iPod touch 4th gen
http://nahareport.blogspot.jp/2011/08/ipod-touch-4th-generation.html

アプリ評価用に購入。

roomba(ルンバ)
http://nahareport.blogspot.jp/2011/08/blog-post_31.html

食洗機とルンバは買った方いいですよ。

///9月
chromebook
http://nahareport.blogspot.jp/2011/09/chromebookmacbook-air.html

しかし、macbook airっていつ買ったんだろう???

///10月
特になし。
実家と姉用のノートPCを新調したようです。
http://nahareport.blogspot.jp/2011/10/lenovo-g570-4334-72j.html
http://nahareport.blogspot.jp/2011/10/lenovo-ideapad-s205.html

///11月
デロンギオイルヒーター
http://nahareport.blogspot.jp/2011/11/blog-post.html

冬の朝とか快適でいいですよ。

///12月
ブルーレイレコーダーBDZ-AT350S
http://nahareport.blogspot.jp/2011/12/sony-bdz-at350s.html

僕は主にタモリ倶楽部とバクモンを録画するのに使っています。

Lenovo Tablet A1
http://nahareport.blogspot.jp/2011/12/lenovo-tablet-a1.html

実はこれ、長期出張中に購入し、レビューはホテルで書いたのでした。

Cybershot DSC-WX7
http://nahareport.blogspot.jp/2011/12/cybershot-dsc-wx7.html

持ち歩きやすいカメラが欲しくて購入。

こうやってみると、去年(2011年)は結構買ってますね...
携帯電話は4台+iPod touchという感じです。

Wednesday, December 12, 2012

2012年ガジェット振り返り

毎年恒例の...と思ったら去年やってなかったですが、
今年購入のガジェットをご紹介します。
2010年版はこちら。http://nahareport.blogspot.jp/2010/12/2010.html

今年は、自分が小遣い制に移行したこともあり、さすがに少ないだろう...
と思っているのですが...まあ書いてみましょう。

///1月
Nokia N9
http://nahareport.blogspot.jp/2012/01/nokia-n9-lumia-800.html


美しい。

///2月
xbox + kinect
http://nahareport.blogspot.jp/2012/02/xbox-360kinect.html

珍しくゲーム機なんかゲットしましたが、やはりすぐに飽きてしまったり...

///3月
EasyCAP
http://nahareport.blogspot.jp/2012/03/vhs-easycap.html

この頃は、姉の家のVHS資産を頑張ってDVD化していたのでした。

///4月
N-06CとHW-01c
http://nahareport.blogspot.jp/2012/04/128k.html
どうもHW-01cはもうちょっと前に購入していたようですが。

黒卵ね。

バグがすごくてマトモに使えなかったN-06c。

iPhone 4s
http://nahareport.blogspot.jp/2012/04/iphone-4s-16gb.html
奥さん用に購入。

さすがにスマホぐらい持ってないとね。

///5月
iPhone 4
http://nahareport.blogspot.jp/2012/05/iphone4-sim.html
上記N-06cがあまりにひどすぎたので。
ちなみにドコモを完全解約して、イオンSIMになったのもこの時。
http://nahareport.blogspot.jp/2012/05/sim.html


///6月
USB接続のバースピーカー
http://nahareport.blogspot.jp/2012/06/usb.html

これ、とてもいいです。おすすめ。

///7月
特に何も買ってない...

///8月
激安イヤフォン
http://nahareport.blogspot.jp/2012/08/blog-post.html

軽量で良いです。

//9月
Apple TV 3rd gen
http://nahareport.blogspot.jp/2012/09/apple-tv-3-3rd-gen.html

買い替えてもあまり変わらないかな?と思っていたけど、
実際はかなりよかったです。

///10月
windowsノートPC
http://nahareport.blogspot.jp/2012/10/lets-note.html

macbook airのバッテリーが切れた時などに使っています。

Airmac Express
http://nahareport.blogspot.jp/2012/10/apple-airmac-express.html

この後書きますが、ベッドを自作していたとき、かなり部屋整理をしたんですよね。
購入にはそれも関連しています。

ガジェットじゃないけど、ベッド自作
http://nahareport.blogspot.jp/2012/10/diy3.html

「新しい事をしよう!」という意味では非常に意味のあるDIY。

///11月
まさに海外出張でひと月終わってしまった感じ。
出張に持って行くガジェットをいかに減らすかが大きなテーマでした。
例えば、

USBメモリをFedora bootableにするアイデアは非常におすすめです。
会社のPCは嫌でも持って行くことになるのだから...

また、海外のガジェット事情も勉強になりました。
http://nahareport.blogspot.jp/2012/11/iphone.html

///12月
HTC 8S
http://nahareport.blogspot.jp/2012/12/htc-8s1.html

今年4台目(自分の分として)の携帯。すばらしいっす。

こう書いてみると結構買ってますね。
しかし、色々なものを買い過ぎた感があるので、
来年こそは携帯電話だけに集中したい所存...冗談です。

earpodsを単品購入&レビュー

iPhone 5も新しいiPod touchも、iPod nanoも買う気はないのですが、前から気になっていたのがEarpods。
Apple純正の新型イヤフォン一度は試してみたかったので購入しました。

今までのApple Earphoneより当然ながらフィット感あります。
外の音も遮断される感じ。さすがにsony等のカナル型のノイズキャンセリングタイプ にはかないませんが。
僕は結構、カナル型のゴムというかシリコンが耳をこする感じが好きではないので、
(カナル型を止める程嫌いではありませんが)
こういうフルプラスティックでフィットするのは嬉しいです。
音は割と重低音が聞こえるなあという感じ。

でもApple純正のイヤフォン使っている人、凄く少ないですよね...
iPod全盛期は結構居たと思うのですが、今や使っている人を見る方がまれです。
僕は結構好きなんですけどね...

Saturday, December 08, 2012

Macの連絡先(vCard方式)をWindows Phoneで使う方法

今回苦労したので、メモ。
Macユーザーで、Windows Phoneを使っている人も少なくないはず。
OSXの標準アプリ、連絡先(電話帳?,contacts)は、iPhoneとは簡単に同期できますが、
Windows Phoneでは、そういうことができません。
ではどうするか。

まず、連絡先(contacts)アプリで、Windows Phoneに入れたい人を選択して、
vCard方式でExportします。

Window PhoneであるIS12T用の手順として、以下にvCard方式の連絡先をWindows Phoneに入れる方法が書いてありますが、
step 2に記載されている、「アドレス帳変換ツール」は、OSXのvCardをうまく扱えないようです。
http://www.au.kddi.com/torisetsu/pdf/is12t_guide/address.pdf


さて、どうするか...実は簡単で、一度gmailのコンタクト(google contacts)を経由させます。
https://www.google.com/contacts
注意すべきは今自分が使っているgoogleアカウントを使わないこと。
既にgoogle用連絡先が自動登録されていますので。
新たにgoogleアカウントを取得するか、使っていないアカウントを用います。

まず先ほど作成したvCard形式をインポート。
そして、すべての連絡先を選択し、エクスポート。
エクスポートするフォーマットは「Outlook CSV format」を選択します。

あとは、
http://www.au.kddi.com/torisetsu/pdf/is12t_guide/address.pdf
のstep 3に書いてあるように、
Windows Liveから先ほど作った「Outlook CSV format」のファイルをインポートします。
outlook.comに移行された方は、左上メニューから"People"に行くと同じことができます。

HTC 8S実機レビューその2 iPhoneとの比較

iPhone 4sとの比較です。すみませんが、なんとか5は持ってませんので...
ぱっと見、大きさがあまり変わらないのが分かって頂けるでしょうか?
縦はちょっと大きい。
横もちょっと大きい。
厚さはこんな

数値で比較してみますと...
http://www.gsmarena.com/compare.php3?idPhone1=5000&idPhone2=4212

iPhone 4s                            115.2 x 58.6 x 9.3 mm 140g
HTC windows phone 8S    120.5 x 63 x 10.3 mm 113g
と、大きい割に軽い。
確かに軽い...う、それってバッテリーが小さいってことかしら...

Friday, December 07, 2012

HTC 8S実機レビューその1

やっとHTC 8S windows phoneが到着しました。
僕初のwindows phone 8機です。
なんかいかにも再生紙で作ったケースに入っています。
表記通り4.0インチ画面。
後ろは非常に美しい。
お店ではわからなかったのですが、かなりブルーなグレー。
つやつや
日本語ロケールはありませんでした。
micro SIMカードとmicro SDカードはここから入れます。
この方向
なんと言っても、windows phone 8からスクリーンショットが可能になってうれしいです。
電源ボタンを押しながら、スタートボタンを押します。
キーボードは日本語入力が選択出来ます。
チェック後にダウンロード&インストールが必要。

期待のKindleは...やはり日本で買った物はダウンロードできなかった...
Windows Phoneアプリを使えば、iTunes上のコンテンツを同期出来ます。
ひとまず以上