Sunday, March 11, 2012

あれから一年で変わったこと

東日本大震災から一年が経ちました。
被害に会われた方々には、心よりお悔やみ申し上げます。

この一年で、色々思う所あって結構生活スタイルを変えました。
その記録の為に、ここに記そうと思った次第です。

1. 出かける頻度が減った
僕は会社に居る時に地震が来まして、見事に帰宅困難になりました。
それからもうなんとなく外出時のリスクを考えるようになりまして、
ホントに必要なときしか出かけなくなりました。
買い物は基本webで。

2.飲み水を買うようになった
水道水が飲めない国と同じ感じになりました。
まあ当たり前ですが水が美味しいので家で飲むコーヒーが美味しくなりました...

3.情報リテラシーを意識するようになった
この一年で一番話題になったのが、情報の強さと弱さだと思います。
頭の痛い問題です。
きっと1000年後の世代も、情報の真偽判断に苦しんでいることだと思います。

4.持ち物を減らすようになった
いつ自分の家がなくなるかわからんなあ、ということでモノを最初から減らしておくことにしました。
元々持っているものは少ない方だと思うのですが、さらに色々減らしてみています。
この「物持ち女子は見習うべき? 持ち物ぜんぶでたった15個のシンプルすぎる男」という記事にも感化されまして。


みなさんはどうでしょうか?
震災をきっかけに何か意識するようになったことなどありますか?

No comments: