Thursday, October 25, 2012

ベッドをDIY自作1-要求仕様編-

この度、ベッドを自作したいと思いまして、その経緯を書いてみたいと思います。

日本に住んでいる人の多くが抱える問題なのかもですが、
ウチは収納が足りておらず、部屋が一個つぶれています。
(ブログのタイトル通り、ガジェット類は数を増やさないよう努力しているのですが)

普通こういう場合は「引越」を選択する人が多いと思いますがそんな予算は...
コンテナ倉庫を借りるにも、近くには無く...
まあ現存のリソースを生かし、少コストで問題解決をするのは当然のアプローチなので、
収納場所を工夫してすっきりさせようと思い立ちました。

倉庫になっているのはこの部屋
/***Excel方眼紙で失礼...***/
この部屋を片付けた上にベッドルームにしちゃおう、という壮大な計画を立てました。
今は布団はマットレス(非スプリング)を和室に置いて寝ていて、
ベッドルームができれば、和室も開けられます。
マットレスはシングル(200 x 93)とダブル(200 x 134)があるので、単純においてみると...
おお!入る入る!
本棚は今この部屋にあるものなのですが、(高さ180)コイツも入れられます。
ドアがちょっと当たっちゃうけど...まあいいや。

あれ?収納の話は?と思われるかもですが、このベッド、高さが高いのです。
腰ぐらいの高さのベッドで、下に物が入れられるわけです。
実は収納機能付きのベッドは普通に売っています。
でも自分で作った方が安いですし、好きなサイズにもできるので自分で作ろう!と思ったわけです。

では次回 詳細設計編に続きます。

No comments: