Friday, December 20, 2013

"masawAdvent" Calandar 2013 19日目

初めてのアドベントカレンダー、masawada Advent Calendar 2013の19日目の記事です。
http://www.adventar.org/calendars/250

masawadaさんの後頭部を見ていると、コンピューティングの未来が見えますね。
それでは実現した未来の非ノイマン型である、量子コンピュータについて書きます。

量子コンピューターの原理ついては言及しません。
wikipedia等で調べてみてください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8F%E5%AD%90%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF

さてこの未来のコンピューターですが、実は既に販売されています。
D-WAVE systems社のD-WAVE ONEという機種です。
美しい筐体ですね。
中はどうなっているのかというと...
ファッ!?
なんと、大半が冷却のためのもので、肝心の本体は画像で拡大されている部分のみです。
さすが未来のコンピューター、中身も未来が入っています。

お値段は$10M (=10億円)で、
Lockeed Martin社が第一号機を購入し、Googleも買ったとの事。
Lockeed Martinの方と少し話す機会があったのでD-WAVE ONEはどうか聞いたみたところ、
「まだコードの開発段階だ」とのことでした。
ちなみに量子コンピュータのコードとはPythonのようです。
http://www.dwavesys.com/en/dev-tutorial-getting-started.html
Pythonで書けちゃうんですか...

もっとしっかりとした記事を書きたかった(特に量子コンピュータの中身の部分)のですが、
飲み会が延長したりで時間がないのでこの辺で。
Happy holidays!

参照URL: http://www.dwavesys.com/en/dev-tutorial-hardware.html

No comments: