Saturday, May 03, 2014

ラジオ専用機を持つ理由


ラジオを聞く為の正に"アナログな"専用機...
(何と呼んだらいいのか不明ですが単に"ラジオ"でいいんでしょうか)
は、ウチでも活躍しています。
理由は簡単で、今の家はAFNが入る地域なんです。
休日はテレビではなく、だらだらAFNを流しています。
(英語は苦手ですが)

皆さんも災害用とかでラジオをお持ちと思いますが、
おそらく普段使いはされていないと思います。
インターネットラジオとか、Radikoとかで手軽に聞けるからです。
残念ながらAFNはインターネットラジオで聞けないので、専用機が必要になります。


今までも度々書いていますが、こういう「専用機」はメリットとデメリットがあります。
メリット:使いやすい
デメリット:家の中が専用機だらけになってしまう。

炊飯器はあると便利ですが、めっちゃ邪魔です。
最近のコンロは炊飯モードが付いているので、炊飯の専用機なんていらないのですが、
新生活を始める人は炊飯器を必ず買ってしまいます。
これは日本の文化は「これが無いと生活ができない」という観念が強いためだと思っています。
なるべくこういう専用機を減らすと、家の中がすっきりするんじゃないかあなあと思います。
ちなみに、コンロの魚焼き機はオーブントースターより美味しくパンを焼いてくれます。

しかしウチのラジオのように「それでしかできないことがある」という場合は仕方ないわけですね。
すごい場所とるんですけど...

No comments: