Monday, July 21, 2014

最近のロボコンはプログラミングの闘い

ロボコンは昔からある競技で、
たまにNHKでやってます。
ぱっと見昔と内容は変わってないようですが、
今はロボットの作りの競争ではなく、
プログラミングの競争になっているらしいのです。

というのは、
昔はロボットの各部分を正にマニュアルというか、
全て手動で制御していたらしいのですが、
最近は大半はマイコン制御のようです。
で、最近は汎用のマイコン沢山売ってますよね..Arduinoとか。
結果、制御プログラムをどれだけうまく書けるかの勝負になっているそうなのです...

しかも実は放送スタイルも昔とは変わっています。
今は決勝の様子をさらっと放送しておしまいですが、
昔は予選の様子だけでなく、
バックヤードの生々しい様子も写していました。
鳥人間コンテストもそうですが、
こういう競技の見どころは勝敗ではなく、
必死に頑張る高専生や大学生の様子です。
まあ、これも時代の流れなのかも知れませんが...

No comments: