Thursday, July 03, 2014

twitterのアカウントを消す前に読む記事

色々な事情があって、ツイッターのアカウント消したい...
そんな時に読む記事を書いてみました。

/***update***/
0. twilog (http://twilog.org/)等ツイートバックアップのサービスを利用している際は、
そちらを先に消したほうがよいということを教えていただきました。
僕は使っていないので詳しい方法はかけませんが...
/***********/

1. バックアップをとる
PCのブラウザでtwitterにログインし、設定>アカウントの下にアーカイブ機能があります。
こちらをクリック。
twitterのサーバー側で今までのツイートをまとめてくれ、ダウンロードの準備ができるとメールで通知してくれます。
tweets.zipというファイル名になります。


ここ改めて、「なるべくアカウントは消さないほうがよい」という引き留めです。
これは、アカウントはあなた一人で成り立っているものではないからです。
アカウントを削除すると、twitterでしかつながっていなかった人と連絡がとれなくなってしまいます。

2-1.消さないで過去ツイートだけ消しとく
黒歴史クリーナーという、一括ツイート削除のサービスがあります。
http://kurorekishi.me/cleaner
「全ツイート履歴」の方を選択し、先ほど1.でダウンロードしたtweets.zipをアップロードします。
(こちらを選択しないと、最大3000件位までしか削除できません)
リプは消さないようにしたり、削除する期間等を細かく設定できます。
スタートしたら後は待つだけ。

2-2.アカウントの削除
PCのブラウザでtwitterにログインし、設定>アカウントの一番下にアカウントの削除があります。
7日間以内であれば、アカウント復活が可能なようです。

No comments: