Monday, February 02, 2015

CPAN::Miniをproxy経由で使うには

短い話ですが、僕がハマってしまったので一応。

CPANはConfig.pm等々に
http_proxy
ftp_proxy
proxy_username
proxy_password
等々のプロキシ設定が可能ですが、
CPAN::Miniをインストールして使うときは悲しいことにこの設定が適用されません。
使うってのはたとえば
minicpan -r http://ftp.jaist.ac.jp/pub/CPAN/ -l ~/minicpan
みたいな感じです。
これがエラーになってしまうとき(Ask.pmがエラーになったりする)は、
以下でlinux本体側のproxyを設定してください。

たとえばproxyのURLがhttp://example.proxy.com、ポートが8080だとすると
(1)proxyのユーザ認証がない場合
export http_proxy="http://example.proxy.com:8080"
(2)proxyのユーザ認証がある場合
export http_proxy="http://<ユーザID>:<パスワード>@example.proxy.com:8080"

確認は
echo $http_proxy
でできます。

No comments: