Thursday, May 14, 2015

SAP HANA入門-人気の秘密ちょっと調べる

やれエンタープライズだ、やれビックデータの活用だ、
という業界ですと、SAP HANA という言葉をちらほら耳にします。
僕みたいな素人は、SAPってERPの会社じゃないの...?くらいしかわからないので調べてみました。
(調べただけで触ったことはないです。あしからず)

/***SAP HANAとは***/
どうもインメモリで動くデータベース+各種機能一式であるらしい。
SAP社はインメモリデータベースでなく、
「インメモリプラットフォーム」と呼んでいる。

/***インメモリってなにがおいしい?***/
インメモリデータベースとは、HDD, SSD上でなくメモリ(DRAMというかDIMMというか)上にデータベースを置いて使う事。
HDD, SSDのアクセス速度(SSDで最大約0.5GB/s)より、
メモリにアクセス速度(DDR4-2400で最大19.2GB/s)の方が圧倒的に早い。
→DBクエリや分析が速い!
→今まで反応速度が遅いために、ビッグなデータの一部を抽出して分析していることが多かった。しかしインメモリなら持ってるデータすべてを対象にできるよ!

ちなみに、インメモリ以外の方法としてPCIe接続SSD(最大約2GB/s)を使ってそこにDBを置く方法もある。
http://ascii.jp/elem/000/000/995/995756/

/***インメモリデータベースってオープンソースでもあるでしょ?***/
ある。以下参照。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%A1%E3%83%A2%E3%83%AA%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9#.E8.A3.BD.E5.93.81
SAP HANAはデータベースだけでなく、APサーバもインメモリにしてしまっているようだ。

/***どういう環境で動く?***/
SUSE Linux Enterprise 11 SP2以降?みたい。

/***インストールは簡単?***/
聞いた話では大変らしい。
だってインストールの資格がある位なんだもん。
http://www.pearsonvue.com/japan/IT/pdf/SAP/E_HANAINS141.pdf

/***SAP HANAを使っていて困ったら?***/
SAP自身がいろいろドキュメントをだしているのでぐぐりましょう。
ビデオチュートリアルもあるよ
https://www.youtube.com/playlist?list=PLa30ZrX-1P6RLRayqbjY2n4qydjrgjWmk


参考
http://www.slideshare.net/MakotoSugishita/sap-hana-46477773
http://www.slideshare.net/manabumatsudate/awssap-hana

なんかQiitaっぽい内容ですね

No comments: