Saturday, March 12, 2016

so-net 0simは子供用におすすめ




前から話題のso-net 0sim。月500MBまでなら0円のものです。
が、アンテナピクトとかの問題があるので、月150円のSMS付きを注文。
届いて開封するとドコモSIMデザインじゃなくて真っ白でした。

用途は...子供が使っているiPhone5。
iPhoneはsoftbank版を下記記事のようにSIMフリーにしたものです。

最近の子供は親が過去に使っていたスマホを持っているのは当然なわけですが、
so-net 0SIMなら、ランニングコスト安く(SMSなら0円で)「もしもの時」に備えられます。

1.連絡手段として
iPhone同士ならiMessageでテキスト、Facetimeオーディオで気軽に通話ができます。13歳未満のApple IDは、子供用アカウントとして、親のアカウントから作ることができます。
アンドロイドなら、skypeとか、LINEとか、google hangout等が使えると思います(未検証)

2.居場所探し
ホント万が一に備えてですが「iPhoneを探す」でデバイスの場所を見ることができます。
親のApple IDでこのアプリにログインすれば、上記子供用Apple IDのデバイスも一緒に見ることができます。
アンドロイドでも、Androidデバイスマネージャーで同じことができるはず(これも未検証)

月500MBを超えないように約束として、
「youtube等動画は親に許可を取ってから見ること」
を守ってもらいます。
まあ最悪限界まで使っても1600円(SMSなしの場合)なんですが。

最後に注意ですが、so-net 0simは一人1枚しか契約できません。子供用に作ってしまうと、自分の趣味端末用にはもう作れないわけです。
こうやってみると、昔あった子供用携帯はもういらないんだな...と実感しますね

No comments: