Sunday, October 09, 2016

softbankからocnモバイルoneにMNPしました

表題通りですが、ソフトバンクをやめてocnモバイルoneにMNPしました。
もちろん月々料金を安くするのが目的です。
今まで:
iPhone+家のインターネット=約10,000円/月
これから:
iPhone+家のインターネット=約3,600円/月
となります。

iPhoneのプランは昔のやつで7GB/月使えるのですが、
実際は月に1GBしか使わないので、ocnモバイルoneの110MB/日で十分です。
テザリングもほとんど使ったことないし。
ということで、以下手順で進めました。
家のインターネットがホワイトBBで、iPhoneに紐づいているので少し準備が大変でした。

-事前準備
・端末:iPhone SEをApple Online Storeで購入しました。この前買ったときは、
 海外から買う方が安かったのですが、iPhone7発売とともに値下がりしたので、普通に書いました。
 本当はiPhone 7が欲しかったですが...まあ今回は安くすませるのが目的なので、SEにしました。
・wifiルーターのレンタル:家のインターネットが2週間ほどなくなるためです。
 MNP予定の日かその前日に届くように申し込みしました。
 業者は、2月に引っ越ししたときに借りたところと同じにしました。
 http://mobile-rental.jp
・ADSLの申し込み:kakaku.comで探してnifty ADSL 12Mを申し込みました。
 ホワイトBBで速度が8M程度でしたので、12Mプランで十分だったためです。
・メールアドレス変更の連絡:メールでしか連絡がとれない人にgmailに変わる旨を連絡しました。
 とはいえもう親とでさえメールで連絡なぞしないので、MNPの敷居が低くなっていることを実感しました。
・iPhoneのケース:実際はMNP後になってしまいましたが、iPhone 5の時に使っていて気に入っていた、パワーサポート社のものにしました。
・MNP予約番号の取得:softbank iPhoneの場合は電話で申し込みます。特に変な引き留めはなく、割賦の残りを一括で払えるようにもしていただけました。

-MNP当日
ビックカメラの店頭カウンターにしました。
SIMが即発行されるのと、現在キャンペーン中でMNPの場合SIM代金が1円となるためです。
(ビックカメラで申し込むと、BICモバイルONEという名称ですが、中身はそのままOCNモバイルONEです)
色々トラブルがあって僕は3時間もかかりましたが、普通は1時間程度で申し込みができます。
BIC SIM(IIJ系)にしなかった理由として、050plusの月額使用料(324円)が無料になる点があります。
残念ながら普通の電話をかけることもあるので、その辺のコストをなるべく抑えたいためです。

-あとでやること
・wifiルータの返却
・iPhone 6 (softbank)の売却:とっておいても意味がないので売る予定。

店頭でiPhone 7を試した時ホームボタンが非常に気に入っていたのですが、
さすがに高すぎる...のでiPhone SEにしました。
最初は「小さい」とは思いましたが、1日使うと「iPhone 6は大きすぎた」と実感するようになりました。
慣れは怖いですね...


No comments: