Friday, April 14, 2017

iPhone iPadでSDカードが普通に使えるアダプタ


iPhone iPadでSDカードを使うとなると、
Apple純正のLightning-SDカードカメラーリーダーがあります。
しかしこのアップルさんのやつは、
SDカードからiPhone/iPad本体に画像や動画を読み込むためのもので、
iPhone iPadの容量節約には使えません。

ちゃうねん、macとかPCにSDカードを接続したときみたいに普通に使いたいねん、
といったとき、今回みたいな商品にたどりつきます。
WOPOWというメーカーのSDカードリーダーです。
i-Flashdeviceというアプリを入れて使います。
このアプリで、SDカードの中の画像を見たり、動画を再生したりできます。
wmvなど、動画はiPhone iPadそのものが対応していない形式でも再生が可能です!
また、ファイルの削除等SDカード内の編集も可能となっています。

このアプリ、使い方にコツがいりまして、
アダプタ接続「前」に起動しておき、起動できてからアダプタを接続してください。
最初からアダプタを接続しておくと、アプリが起動できません。

このアダプタを買ったおかげで昔購入したwmv形式の動画とか久々に見ることができました。
macやPCで動画を見るようなこと、近年やりませんもんね...


No comments: