Wednesday, May 02, 2018

勉強しないと友人を失ってしまう

若干ポエムのような題名ですが、事実です。
もしかすると読者の皆さんにとっては当然のことなのかもしれませんが、
僕のような天才でも勉強好きでもないタイプには、
大きく実感できることなのです。

実際にやっていることは、
主に読書...後はドキュメンタリーを観たり、プログラミングをしたりという感じです。
実は読書はそもそも好きではありませんし、
「勉強」の為の本は学術だったり、ドキュメンタリーするので、
読んで面白い小説とかではありません。正直苦痛です...

上記に書いたように僕は意識的に勉強(学習という言い方かもしれませんが)をしようと思わないと、
何かを学べないタイプですので意識して頑張っているつもりです。


不勉強が友人を失うことになる理由なのですが、
就職したり家庭を持ったりすると、僕も友人も皆、自由時間が極端に少なくなります。
この少ない自由時間を人に会うことに充てるのであれば、
当然「会って意味のある人」が選ばれるわけです。
逆にあなたもそのようにして会う人を選ぶようになります。
ちょっと悲しい話ですけどね...

今学生の方は、仲が良いならそんなことないのではと思われるかもですが、
事実そうなっていきます。
(ちなみに女性の世界は知りません。少なくとも男性社会はそうです)
仲が良いことと、実際会うことは別物ですからね。

ということで勉強しましょう...

No comments: