Sunday, May 14, 2017

財布を更新(united arrows green labels relaxing)

2年前からAbrAsusの薄い財布を使っていたのですが、
http://nahareport.blogspot.jp/2015/03/abrasus.html
また財布を変えてみました。
united arrows green labels relaxingを見ていたらあったもので、
acuto luneo?ってところと同ストアの共同製品みたいです。

中はこういう感じ。小銭を入れるところをカードポケットがあり、
お札は2つ折りで入れることになります。
ちなみにカードポケットは左右合わせて6こあります。

実はこういう財布、もう一つ持っています。
前にも紹介したかもしれませんが、HERZ https://www.herz-bag.jp の製品です。 
もう5年くらい使っています。

こちらは小銭を入れるところのみで、カードポケットがありません。
海外出張時用の財布にしています。

財布はパンツのポケットに入れておくことが多いので、
なるべく小さくてコンパクトな財布を使っています。
まあ、大きい財布はそれなりに便利なのですけど。

Friday, April 14, 2017

iPhone iPadでSDカードが普通に使えるアダプタ


iPhone iPadでSDカードを使うとなると、
Apple純正のLightning-SDカードカメラーリーダーがあります。
しかしこのアップルさんのやつは、
SDカードからiPhone/iPad本体に画像や動画を読み込むためのもので、
iPhone iPadの容量節約には使えません。

ちゃうねん、macとかPCにSDカードを接続したときみたいに普通に使いたいねん、
といったとき、今回みたいな商品にたどりつきます。
WOPOWというメーカーのSDカードリーダーです。
i-Flashdeviceというアプリを入れて使います。
このアプリで、SDカードの中の画像を見たり、動画を再生したりできます。
wmvなど、動画はiPhone iPadそのものが対応していない形式でも再生が可能です!
また、ファイルの削除等SDカード内の編集も可能となっています。

このアプリ、使い方にコツがいりまして、
アダプタ接続「前」に起動しておき、起動できてからアダプタを接続してください。
最初からアダプタを接続しておくと、アプリが起動できません。

このアダプタを買ったおかげで昔購入したwmv形式の動画とか久々に見ることができました。
macやPCで動画を見るようなこと、近年やりませんもんね...


Saturday, April 01, 2017

Android単体でカスタムROMを適用する方法

はるか3年前に購入したNokia X RM-980。
http://nahareport.blogspot.jp/2014/04/androidnokia-x.html
カスタムROMに変えたいなあ...しかしWindows機持ってないからできないなあ...
と思っていたのですが、
調べたらAndroid機単体でできることがわかったのでご紹介。

1. rootをとる
この方法はネットで調べてくださいませ

2. カスタムリカバリのインストール
カスタムリカバリとは、カスタムROMを導入するために必要なものです。
TWRPとかCWMですね。ひとまずTWRPで説明を進めます。
まず、TWRPをAndroid本体か、SDカードにダウンロードします。
Nokia X用はこちらから最新版をダウンロード。
https://forum.xda-developers.com/nokia-x/orig-development/recovery-twrp-recovery-3-0-2-0-t3422505
RashrというアプリをPlayストアからインストールします。
https://play.google.com/store/apps/details?id=de.mkrtchyan.recoverytools
最下の参照リンクでは、Flashifyというアプリが紹介されていましたが、
まともに動かなかったです...
RashrでカスタムリカバリをFlashし、
reboot to recoveryします。これでTWRPに入れます。

3. カスタムROMのインストール
あとはTWRPの使い方に従うだけなので、必要に応じて調べてください。
SDカード(本体ではないです)にカスタムROMイメージを入れておきます。
今回はNokia X用CM11にしました
https://forum.xda-developers.com/nokia-x/development/cyanogenmod-11-nokia-x-t3439458
必ずData/ Cache/System/Dalvik CacheをWipeしたあと、
TWRPでカスタムROMをFlashします。

Androidはこういうことができるのが楽しいですね。

参照
http://ultradevs.blogspot.jp/2016/02/ultimate-guide-to-install-custom-recovery-x-xl.html

Sunday, March 26, 2017

名探偵コナンが飲まされた薬の飴

世の中おもしろい商品を考えつく人がいるもんですが、
名探偵コナンが飲まされる、APXT4869という薬の形をしたキャンディーを買ってみました。
効能と副作用までwww
5個...ではなく5錠入って500円なので、アメとしてはかなりお高いです。
さてこの商品、ビレッジバンガードの通販で購入ができます。
http://vvstore.jp/i/vv_000000000108945/
もし店頭で購入したい場合、
ビレッジバンガードお台場ビーナスフォート店で購入が可能です。
(他の店舗では見たことないです)

Friday, March 03, 2017

ポストPC時代は来なかった問題について

ポストPC時代-Post PC eraとは、
いわゆるパソコンが他のデバイスによって置き換えられるようになることで、
10年前から言われて来ました。
https://en.wikipedia.org/wiki/Post-PC_era

Apple, Googleの努力により、
スマートフォンやタブレットが一般的になりました。
しかし一般には、これらデバイスでPCを置き換えることはできない、
というのが結論のようです。

僕もポストPCを信じて、
会社の持ち運びラップトップをiPadに置き換えてもらったり、
家でも極力iPadで生活するようにはなりました。
しかし...まさに今ブログを書くときなんかも...PCがないとだめなのです。
ポストPC時代は結局来なかったのです。

が、昔と大きく変わったのは
PCを買い換えなくてよくなった
ことです。
これはとても良いことで、昔は3年位で買い換える必要があって、
例えば、ハードウェアが時代に追いつかず遅すぎるとか、
ディスク容量が足りなくなるとかが理由でした。

最近は、ハードウェアは十分すぎるほど優秀だし、
OSは無償で最新にアップデートできるし、
ディスク容量に困ったら増やす方法はいくらでもあるし、
そもそも使う頻度が少ないので壊れる確率も減っています。

と、いうことで僕のmacbookも6年弱つかっていますが、
まだまだ頑張って頂きたいと思います。

Tuesday, January 24, 2017

本当の「那覇レポート」

沖縄に旅行に行ってきました。
今回は本当の「那覇レポート」です。
行くのは10年ぶり...そもそも旅行自体が久しぶりです。
(実家や、ディズニーには行っているんですけどね)

今回は2泊3日と短いスケジュールでしたし、
都合により1日ごとにホテルを変えたので、基本那覇市内にいました。

自分のために、旅の記録を書きたいと思います。

1日目
11:30に那覇空港に到着、ランチは空港のA&Wです。
それから、おもろまち駅へ移動し沖縄県立博物館へ。
沖縄の歴史、恥ずかしながら知らないことが多くて勉強になりました。
その後、首里城へ行ったのですが...
今回3日間は結構寒く、特に1日目は一番寒く、且つ雨がぱらついてきました。
外でやっていた沖縄舞踊を見るのもやっと...
夕食は、以前も食べた「あしびうなあ」です。
ここはやはり美味しい!前回は2回来たほど美味しいのです。

1日目のホテルはダブルツリーバイヒルトンシュリ。
築年数が50年くらいなのですが、快適でよかったです。

2日目
朝から別ホテルに移動しました。
その後、写真1枚目の海へ...そらうみ公園近くの海岸です。
あとは、国際通りをちょっと見て、ランチを探していたところ...
前回ふらっと入った沖縄料理屋を偶然発見!波照間、という名前も今回はじめて知りました。
ここで沖縄そばを堪能いたしました(食べ過ぎてしまいました...)
この日もまだ寒く、DFSをのぞいたり、ブルーシールアイスを食べたり、カフェでまったりしたり...
夕ご飯は国際通りに戻って「首里天桜」ここも沖縄舞踊が見れるらしいのですが、
我々はごはんだけ食べました。

2日目のホテルは、ハイアットリージェンシー。
新しいだけに、施設も近代的で良かったです。

3日目
最終日は那覇空港11:45発。
寒かったこと以外は、完璧な旅行だった気がします。
また来よう...

Saturday, January 14, 2017

短い鉛筆をつなげるtsunagoの使い方のコツ

ついに欲しかったものをゲットしてしまいました...
短くなった鉛筆をつなげて活用できる、tsunagoです。
(子供がいると特に)こういうふうに短い鉛筆がたまってきます。
これを、tsunagoで接続できるようにけずっていきます。
まあ、鉛筆は一本数十円なので捨ててしまってもいいのかもしれませんが...
再利用したいのは気持ちの問題ですかね。
こんな感じです。
削るのは結構コツがありまして、結構な力で押し込みながらでないと削れません。
また、穴を開ける側...tsunagoの1番ですが、ちゃんと赤い線に鉛筆が届くまで削りましょう。
あとは木工用ボンドをつける前に、きちんとはまるかを確認しないとですね。
3本つなげてみました。
しかし、やはり1500円はちょっと高いですかね...