Sunday, March 27, 2011

iPhone2G/3G, iPod touch1G,2GをiOS4.3ライクに

/***update***/
最新記事の方を参考にしてください。
http://nahareport.blogspot.com/2012/01/iphone2g3g-ipod-touch1g2gios5.html
こちらは内容が古いです
/***********/

以前、
初代iPhone(a.k.a. original iPhone), 初代iPod touchをiOS4ライクにする、
whited00rプロジェクトについて書きました。
リンク
初代iPhoneと初代iPod touchをiOS4.0ライクに
初代iPhoneと初代iPod touchをiOS4.0ライクにする方法

何がオイシイかというと、古いiOSデバイスで、
バッテリーのパーセンテージ表示、マルチタスク、ホーム画面の壁紙、フォルダ、動画撮影...
などが使えるようになります。

その時よりwhited00rプロジェクトが進歩しまして、
上記2つ含め、
iPhone3G, 二代目iPod touch(a.k.a 2gen iPod touch)をiOS4.3ライクにできるようになりました。
以下に手順を書きます。
下記Step1にもある通り、自己責任でお願いします。

http://www.whited00r.com/guide.htmlを参考にした手順です。
(原文が言葉足らずなので、かなり補足しています)

Step1
これは自己責任でお願いします。ですので、iPhoneバックアップをとっておいてください。
また、「iOSをクリーンインストール」して、
(iTunesで)バックアップからのリストアはしない状態にして下さい。
Step1補足:「iOSのクリーンインストール」方法
1.Appleのオフィシャルfirmwareをダウンロードします。
リンクはhttp://www.whited00r.com/downloads.htmlで、
自分の機種-Apple-Original 3.1.2です。
(又は「iOS 3.1.2 download link」とGoogleすると、Appleの正式ダウンロードリンクが見つかります)
2.iTunesのデバイスのページで、ALT(Mac)またはSHIFT(Windows)を押しながらリストアボタンを押し、
1.でダウンロードしたオフィシャルfirmwareを指定します。
3.Blackra1nをダウンロードし、jailbreakします(Blackra1nのボタンを押すだけ)。
Step1補足:サポート機種
おそらく一度iOS4以上にしたiPhone3Gについては、まだwhited00rプロジェクトは使えません。
現状3.1.3ベースのファームしかなく、iOS4 -> iOS3のdowngradeは基本できません。
(webを探すと、iOS4 -> iOS3 downgradeの方法が出てきますが、ここでは割愛します)

Step2
whited00rのfirmwareをダウンロードします。
http://www.whited00r.com/downloads.htmlで、自分の機種以下のfirmwareを選択します。
今現在、以下があります。
・iPhone 2G-WD Normal-Without MMS-Whited00r Lite 4.3
・iPhone 2G-WD Normal-Without MMS-Whited00r Full 4.3
・iPhone 2G-WD Unlocked-Without MMS-Whited00r Lite 4.3
・iPhone 2G-WD Unlocked-Without MMS-Whited00r Full 4.3
・iPhone 3G-iOS3 Based-WD Normal-Without MMS-Whited00r Lite 4.3
・iPhone 3G-iOS3 Based-WD Normal-Without MMS-Whited00r Full 4.3
・iPhone 3G-iOS3 Based-WD Unlocked-Without MMS-Whited00r Lite 4.3
・iPhone 3G-iOS3 Based-WD Unlocked-Without MMS-Whited00r Full 4.3
・iPod touch 1G-Whited00r Lite 4.3
・iPod touch 1G-Whited00r Full 4.3
・iPod touch 2G MB-iOS3 Based-Whited00r Lite 4.3
・iPod touch 2G MB-iOS3 Based-Whited00r Full 4.3
[WD: Normal=activationが自分でできる Unlocked=activation済み]
[Lite: HomeScreen Wallpapers(ホーム画面の壁紙)とMultitasking(マルチタスク)が含まれない]
Step2補足:ダウンロードしたファイルのzip解凍
.zipだけを展開したいのですが、Mac標準のArchive Utilityだと、zip解凍した後、ipswも解凍してしまいます。
Google Chromeのzip解凍機能や、The Unarchiverがおすすめとのこと。

Step3
(本体をリカバリモードにしてから[手順はStep2補足])、
iTunesのデバイスのページで、ALT(Mac)またはSHIFT(Windows)を押しながらリストアボタンを押し、
Step2でダウンロードしたwhited00rのfirmwareを指定します。
Step3補足:recovery modeへする方法
デバイスの電源をOFFし、Homeボタンを押しながらUSBケーブル(当然先はMac/PCにつながる)を接続します。
やり方のビデオはこちら

Step4
whited00rのファームウェア書き込みが終わったら、
新しいiPhone/iPod touchとしてセットアップしてください。
バックアップからリストアはしないでください。
(Appや音楽など、同期するものを一から選択仕直して、同期)

Step5
気に入ったら、whitd00rにドネーションして下さい。

全体補足
Whited00r Full 4.3のマルチタスクとホーム画面壁紙は、
設定-一般-Respringを一度ONにして、画面リセット後に有効になるみたいです。
パフォーマンスに不満があれば、以下記事を参考にしてください。
iOS4の軽量化・高速化
iOS4の軽量化・高速化[上級編]

画像はiPhone2G+Whited00r Full 4.3。写ってませんが、フォルダ機能も使えています。

No comments: