Saturday, July 16, 2011

食洗機の買い替え


2007年5月に購入した、食器洗い乾燥機が壊れてしまいました。
SHARPのQW-SC1という機種だったのですが、最後は無残にも少量の白煙を上げ、異臭が。
(奥さん談)
4年で壊れるとは思ってなかったのですが、
仕方ないので、象印のBW-GD40を購入しました。
価格コムで値段が一番安かったもので...

ちょっと心配していたのが、分岐水栓です。
最悪、買い替えかと思っていたのですが、
なんとSHARPでも象印でも、食洗機側は同じソケット?なんですね。
おかげで10分もかからずに入れ替えることができました。

前も書いたかもしれませんが、もう一回書いておくと、
結婚したら、食器洗い乾燥機は買うべきです。

食洗機と分岐水栓を合わせると、4〜5万かかってしまいますが、
それで4年(今回壊れたのが4年なので)間、煩わしい皿洗いが楽になるわけです。
一万円/年で皿洗いが楽になるんすよ?
さすがに電気代はかかりますが、手で洗うより水の節約になります。
また、手で洗えない位の高温(70度位)で洗うので、油系はすごく落ちます。
今度は5年くらいは耐えてくれるかしら。

No comments: