Wednesday, July 11, 2007

Win app on Linuxは可能か

2006年1月にintelプロセッサのMacが出てから、Macユーザはかなり増えました。
しかし、完全にMacにスイッチした人は少ないかもしれません。
boot campやparallelsを使ってwindowsを使えるようにしたり、
PCを並行して使ったりしている人が多いと思います。
(ちなみに、ウチにはほんとにMacしかありません)
また、どんなLinuxグリークでも、家にはたいていwindowsを持っていたりします。

これは多分、windowsのアプリじゃないとどうしようも無い事が多いからでしょう。
そういった意味では、MacOSにはMS Office for Macなど、for Mac製品に恵まれています。

かといって、MS Office for Linuxが出るとは考えにくいです。
Lotus for Linuxはありますが。

そこで、前からwindow APIをlinuxに搭載しようという活動があります。
これがうまく行けばlinuxはいつかwindowsを超えるのではないか...と思うのですが、僕は前途多難だと思っています。
もしAPIが完全に実装されても、APIを無視して低いレイヤをたたくソフトが多くありますし、
MSの隠しAPIとかどうするの?とか思ってしまいます

と、いうことでvistaが欲しい今日この頃です(笑

No comments: