Saturday, November 05, 2011

デロンギのオイルヒーター購入

ついに買ってしまいました...イタリアの暖房、デロンギのオイルヒーターです。
数年前に購入したホットパネルが急に故障したため、
色々検討した結果、定番のこちらにしました。

当初はまたホットパネル(パネルヒーターとも言う)を買おうかと思っていました。
しかし、暖房範囲が狭いものはともかく、部屋を暖めるタイプは怪しいメーカーしかなく、
またどうせすぐ壊れそうなので止めました。
ファンヒーター(セラミックヒーターとも言う)は風が出るのでダメ。
そもそも、奥さんが風が出る暖房が嫌いで、エアコンが使えないから別の暖房を使っている訳です。
カーボンヒーターは見かけがNG。
石油系は管理ができないのでダメ。
そうすると、オイルヒーターしかなかったのです。

いざ届いてみると、わりと素敵なデザインで...
こんなに薄いです。
下から見た図ですが、左上のように車輪が折り畳み収納できます。
(こうすると何かの生き物のように見える..)
こういうカバーが付いていまして、
かぶせるとこういう感じ。生成りの生地はいいですね。
日本仕様なのか、こういう冊子が付いてきて、なるべく電気代が高くならないようにする方法まで載っています。
例えば、消費電力を半分にできるとか、電気代の目安なども載っています。
あと、下記リンクの値段は数量限定らしいのでお早めに...

No comments: