Wednesday, November 09, 2011

無線LANの脱appleを考える

ここ最近、apple製の無線LAN-つまりairport(日本だとairmacと言う)は、
いつの間にか壊れていて、速度が落ちるという話を立て続けに聞きました。
次買うの止めておこうかな..と思ったのでこのエントリ。

現在は、Airmac Extremeを使っています。
ルーター機能とハブ機能は、フレッツ光の方にあるので、ブリッジで使っています。
ブリッジだけなら、Airmac Expressで良いのですが、
ExtremeにUSB HDDを接続して、簡易NASとして使えるのが気に入っています。
接続したUSB HDDは、TimeMachineのバックアップ先になっています。

このAirmac Extremeと同じことができるのは、例えばこちら。
安い!Extremeの約1/3の値段です。レビューはあまり良くないですが...

ロジテックだとこちら。
さらに安い!Extremeの約1/4の値段です。
しかしレビューによればapple製品との相性が良くないとか..


もちろん、無線LANルーターにUSB HDDを接続して共有、じゃなくて、
NASを別で買ってしまう方法があります。
しかしそうすると、NASの分のコンセントが必要になってしまいますので。

No comments: