Monday, September 16, 2013

今更Surface RT購入

本当に今更以外の何物でもないのですが、
Surface RT 32GBを購入しました。
実は前にも長期出張中にタブレットを買っているのですが、
今回もなんか欲しくなりまして。
Surface RTは失敗作と判明した、かつあと10日で新型発表というタイミングで買いました。

タブレットとして使いたかったので、キーボードなし。
だって、iPad(miniではない)でキーボード使っている人、街中で見かけないじゃないですか。

Surface RTというか、Windows RTのデメリットは散々Webに書いてありますので、
ここではあまり書きません。あえて書くなら、
・pdfがデスクトップ側で開けない
  readerなどの「全画面」表示でしか開けません。
  IPMI翻訳に使えないじゃないか!!
  一応、windowsストアアプリも画面を1/5位使って二つ開けるのですが、
  1/2ずつ位じゃないとつらいです
・java動かない
  java使うものって結構あるのに...
  eclipseが動けば、買う人もっと居ると思うのに...


もちろん、隣で売っているNexus 7やiPadを買わずに、
わざわざ高いSurfaceを買ったメリットがあります。
・ソフトウェアキーボードが優秀
  Androidのと入力を比べて思いました。
  どこがどうって説明しずらいのですが、入力が圧倒的にしやすいです。
  iPadよりも誤変換少ない気がしますし。
・10インチ
  重いけどやっぱ見やすい
・マルチウィンドウがある
  普通のwindowsと同じく、デスクトップがあるのがいいです。
  好みもあるでしょうけど、全画面表示は資料作成の時は不便と思います。
  色々見ながら書くので。

明らかに割高の製品なので、買うのは相当躊躇しました。
しかしながら色々な方々に背中を押してもらったり、
店員さんと色々相談してようやく決断出来ました。

もちろん、この文章は出張中にSurfaceで書いています。

No comments: